Dear Chara 制作日誌

<< 写真 | main | お墓参り >>
東京行|2008.08.12 Tuesday

去る7月19日〜21日に東京へ遊びに行ってきました。
主な目的地は秋葉原、中野、新宿、川崎です。
東京行はしほ姐さんと何度か計画したものの、結局流れてしまったので、
一度行きたいなと考えていたわけです。
姐さんの写真と形見を抱えて、いざ東京。


初日の道案内は秋葉原マスターのハム子ちゃんです。
道端のメイドを見ては「あれは○○って店でー」と説明してくれるつわもの。
右も左もわからない当方的には凄い有り難かった。
紹介されたメイドカフェも良いお店でしたよ。全然過剰じゃない。
つかハム子ちゃんはすぐメイドと仲良くなるから見てて面白い。
色々不謹慎な話とかヲタな話とかしながらうろうろうろ。


とにかく秋葉原は色々と世間の常識が通用しません。
FCバルセロナのユニフォーム着てるからサッカーファンなんだなぁと思ったら「TSUBASA」ですからね。キャプテン翼か!!と。


メイドカフェを回ったり奇怪なガシャポンを回したり色々楽しみましたが、最もインパクトのあった店はやはり武器屋です。足軽の鎧とか余裕で売ってました。ドラクエとかでおなじみの鉄球モーニングスターも売ってましたよ。さすがに鉄球はゴムだけど。あと実際は兜被れません。


ハム子ちゃんと別れた後は東京在住のの家に泊まってました。
やつの家は異常なほど片付いてました。家政婦潜んでるんじゃないのか。
だらだらとゲームしたり、ゲームしたり、ゲームしたり。
やつはオフ喜利前日だったので色々悩んでました。


2日目は新宿で待ち合わせがあったりしたので、そのまま新宿をウロウロしてたのですが、恐ろしく広い地下街にバッチリ迷いました。新宿ダンジョンの名は伊達じゃない。


前日もハム子ちゃんと共にちらっと寄った中野ブロードウェイですが、さわりしか体験できなかったので独りでじっくり回ってみました。しょっぱなからボードゲームショップに捕まったりと、レア体験です。ヲタクには非常に居心地の良い空間でした。


しかし恐らくしほ姐さんが居たのであれば、さっさと帰ろうと言っていた事は想像に難くないです。連続で来るなやと。フィギュアばっかりで飽きるわ、と。


そしてその後こぜう夫妻様とご飯を食べる為に水道橋まで移動したわけですが、もうヲタ空間でもないのに何故か物凄く似てるジャック・スパロウのコスプレが居ました。外人でした。でもHMVのうちわ持ってました。どうして。僕とこぜうさんの再会も随分久々だったの言うのに、全てこのジャックに持っていかれました。


こぜう夫妻様。
すいませんこぜう嫁はどういう服装だったかあんまり覚えてません。
イメージですいません。でもこぜう夫は多分似てると思います。多分。
チェブラーシカの大ファンなのでぬいぐるみを贈呈。
とても気に入っていただける。よかったよかった。
可愛いですよねチェブちゃん。


最終日。
他の友人から「どういう目的だ?」と言われまくった川崎ですが、それはひとえに戦場の絆を大量に置いてある言うなれば絆の聖地があるからです。色々すいません。でも僕らはそういう人種なのだ(同行者も道連れにしようとする)
数ヶ月前に絆に引きずり込んだかつての同窓生ヒサナと共に出撃。
本来連邦軍の僕ですがこの日ばかりは彼女に合わせてジオン公国に命をささげた。
しほ姐さんはまたどうでも良くなってどこかに行ってしまってただろう。
すいませんこんなんで。

次回はもうちょっとマトモなところ回ろうと思います。
とりあえずイラスト版旅行記はこんなところで。
| DEAR-CHARA | 絵日記 | 01:56 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
|/|









http://blog.dear-chara.tv/trackback/756574
sun mon tue wed thr fri sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>