Dear Chara 制作日誌

<< 報告 | main | 今後 >>
報告2|2008.04.20 Sunday
お通夜も告別式も滞りなく終了しました。
ありがたいことに、お骨上げまで参加させて頂きました。
斎場に着くまで一種思考停止のような具合でしたが、
粛々と儀式が進むうちに、現実感を伴ってきました。

文字にするととても安っぽいけど、
一緒に仕事が出来て楽しかったよ。
あなたが遺した物を無駄にしないためにも、会社は出来る限り続けるよ。
あなたが見れなかったものを見るためにも、出来る限り長生きするよ。
彼女も探すよ。

それで、いつかそっちに行った時、あなたに認めてもらえるよう生きていくよ。
どうしようもなく辛くなった時は、あなたの事を思い出して力にするよ。

ありがとう、さようなら。
どうか安らかに。
あなたの事は忘れない。
| DEAR-CHARA | その他 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
|/|









http://blog.dear-chara.tv/trackback/729903
sun mon tue wed thr fri sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>